秋のお花一覧

ヒポエステスを戸外で育てていました*

ヒポエステスとマリーゴールドのコラージュ写真

春に植えて秋まで楽しんでいたヒポエステスとマリーゴールドの記事を書きました!

記事を書く段階になって、日本では観葉植物扱いのヒポエステスを夏中がんがんに日に当てて育てていたことに気が付きました!

観葉側物として育てられてる方は大切に屋内で育てられているでしょうね。

いつもの激安苗のお花屋さんで買ったヒポエステスの苗ですが、あの観葉植物売り場で見かける可愛らしい姿ではなく、今まで見たことがないリーフだな、って思ってマリーゴールドと一緒に寄せ植えしてしまいました。

普通の土に挿し木した、ちょっと雑な感じの苗。まあ激安だし・・・ラベルも付いてないし・・・

以前だったら調べて育てるのですが、何もしなかったわたし。。。

ちょっとやる気なさが出てしまいましたね。ちょっとじゃないか?!

でも、まあよく育ったから良かったってことで~

 

詳しくはこちら→ ヒポエステスと色が変わるマリーゴールド*

 

 


四季咲きギンモクセイに蕾が!

四季咲き スーパーミニモクセイ スイートオリーブに秋遅く付いた蕾

秋には咲かなかったギンモクセイに蕾が付いているのを発見!

四季咲き スーパーミニモクセイ スイートオリーブという、あまり大きくならないギンモクセイです。

アクセスされた記事をチェックすると、秋になるとこのギンモクセイの記事がよく読まれているようです。2013年の記事です。↓

四季咲きスーパーミニモクセイ スイートオリーブ*という名前のギンモクセイ♪

次の年の2014年の様子はこちら↓

ギンモクセイの香りで・ シ* ア* ワ* セ* きぶん~♪

この二年間が綺麗に咲いた時期でして、その後は一緒に寄せ植えしていたアイビーやワイヤープランツが強くて勢いが弱ってきてしまいました。

このままではダメだと横目で見ながら放置。とうとう葉が出て来なくなったので去年の春先にアイビーとワイヤープランツから引きはがしてあげました。数えてみると3年ぐらい放置していたのね。良く助かって蘇ってくれたわ!

今はこれ一本で植えています。植えた時に枝をかなり切ってしまったので小さいです。でも根元はしっかりしているし花も付いてきたからもう大丈夫かな~

 

 


種蒔き苗を本植えしてます*

種蒔き苗を本植えし始めた鉢

種蒔き苗が育ってきたので鉢に植えています*

今年も同じ組み合わせです。いつも同じなので違う植え方をしたことがあったけど、育った姿を想像して、やっぱりイヤだと掘り返したこともあったので、今年はまったく考えずに~

今、リナリアとアネモネが植わっています。アネモネの右横、鉢の中央あたりにポットが植わっているのが見えるかと思いますが、原種チューリップ レディジェーンが植えてあるポットを入れ込んでいます。

レディジェーンの花後にここから抜いて、日当たりの良い場所で球根を育てる為です。

右側にはビオラを植える予定です。今年は何色が合うかなぁ~

 

 

チューリップの球根を植えた鉢

こちらはチューリップを植えた鉢です。

空ポットのところにビオラを植える予定で、リナリアとの間にチューリップが植えてあります。ここのところ暖かいのでリナリアがどんどん大きくなっています。

 

 

球根を植えた鉢

スイセンやムスカリを植えた鉢たち*

今年も新しい球根は植えていません。

 

 

ユリを植え替えた鉢

こちらはユリの球根を植えた鉢たち*

手前2つの鉢は余ったスイセンを植えたものだから向こう8鉢です。ユリは4種類しかないのに8鉢もあります。もうすでに実家に一つ持っていったので9鉢です。

今年はユリ球根の出来がよくて処分できなかったのです。このうち3鉢は実家にもって行く予定です。

早ければマンションの大規模修繕が来年の秋かもしれないので、バルコニーの物を減らすように頑張ってました。母は腰痛が少し良くなって鉢植えぐらいは水やり出来そうで、花苗買ってこようかな~などと言っているので、ウチの持って行くわ~と、バルコニーのものを移動させる作戦です。

といっても、また春の花を植えてるんですけどね~