もったいないけどリナリアをカットしました*

リナリア ホワイ トグッピーの寄せ植え

種蒔きしたリナリア ホワイト グッピーが秋の気温が高かったこともあって良く育っています。

年明けも去年より冷え込みが厳しくなかったので、寒い中でも花数を増やしています。

原種チューリップレディジェーンの葉も伸びてきていますよ~

寄せ植えの中のアネモネの蕾

アネモネの蕾は上がって来たものの寒さがぶり返しているので、なかなか開花まではいきません。

このリナリアの寄せ植え、この時期としてはモリモリ育って密集し過ぎています。なんとかレディジェーンの葉にも日が当たっているので暫くはこのままでいいのですが~

こちらの寄せ植えのリナリアが育ちすぎて、チューリップの芽を完全に覆っています↓

チューリップ、リナリア、ビオラの寄せ植え

チューリップの芽が出てきたので、勿体ないけどリナリアをカットすることにしました。

以前、このようにチューリップと寄せ植えした草花が良く育ちすぎてチューリップの芽を覆い、「まあ大丈夫じゃない! 草花の間からニョキ!と出てきてくれるでしょ!」とそのまま育てていたら、まったく咲かなかった、ということがありました。

カットしたリナリア

これぐらいカットしました!

寒い中咲いてくれているのにごめんね!

この後、整えて花瓶に挿して楽しんでいます*

チューリップ、リナリア、ビオラの寄せ植え手入れ後

カットした後です~ チューリップの芽、見えてきたよね。

さあ、お日様いっぱい浴びて大きくなってね!

今月入ってから気になっていたわたし。芽が出る前にカットしておくべきだったかもしれませんね~ やっと明るくなったぞ!って言っているかもね。

ネモフィラ マクラタ

寒い中、ネモフィラが咲いていました~**

でも、育ちが悪いです~ 苗が育って2ポットはすぐに植えたのですが、どういう風に植えようかと迷っているうちに日が過ぎてしまって・・・すぐに植えたものと比べると10倍ぐらいの差があります。10倍っていうのはちょっと大げさかな。でも、違うお花かっていうぐらい見た目が違います。早めに計画立てて植えないとダメですね。

このネモフィラはマクラタという種類です。

ネモフィラは、ブルーとブラックとこの白色系のマクラタがあります。

今年はリナリアも白色で、チューリップも白系のものを植えています。どんな風に咲くか楽しみにしています♪

コメントをどうぞ(一度認証待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です