クリスマスローズの苗のひとつに新しい花が*

新しく蕾が上がってきたクリスマスローズの苗

今年になって蕾が上がってきたのですが、この苗は初めて花が付きました。

ラベルには「2015年実生」とありますが、自分で書いておきながらこの意味が分らない・・・2015年に種を採ったのか、2015年に芽が出たのか。

今年度一番さんのフローレンスローズリップルの実生苗と同じ時に発芽した苗だから、2015年春に発芽したんだったっけな。それから一度も花が咲いていなかったとは。それを気長に良く育てていたな、と自分でも思います 笑

新しく蕾が上がってきたクリスマスローズの苗のお花はダブル

お顔を上げてみたらダブルですね。親株は一番古株のピンクダブルかな。

↓これです!

クリスマスローズピンクスポットダブル 2018年度開花

これはスポットがあるけど、上のお花にはスポットが見えていません。ダブルでも違うお花が咲くのかな。

このピンクダブルスポットは好きなお花なのですが、お花が付きにくい株なのです。なかなか咲いてくれなかったのはその性質を引き継いでいるかもしれません。

クリスマスローズむらさきシングル2006の2019年1月13日の様子

今日のむらさきシングル2006* シベが開いて綺麗です~**

植え替え時に太い根がすべて腐っていたというのに、他にも蕾が上がってきてます。

クリスマスローズ ゴールド糸ピコティの2019年1月13日の様子

ゴールド糸ピコティ* 可愛いからエレガントになってきました!

今日も1月にしては暖かくて、クリスマスローズぞくぞくと蕾が見えてきています。

今年は早く咲きそうです♪ 楽しみです♪♪♪

バラの植え替えも完了しました! もういつ暖かくなってくれても安心です 笑

↓ クリックして応援していただけたら嬉しいです♪


コメントをどうぞ(一度認証待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です