6月に咲いたユリたち*

6月に咲いたユリとお花のコラージュ写真

初夏に咲いたユリ三種類について書きました!

今年度咲いたユリ 三種類*

 

大規模修繕に備えて鉢数を少なくしているので日当たりが良くなって、秋の植え替え時に掘り返したら球根が良く育っていました。今年のユリは期待できるかな。

新しい種類も植えました。ネッティーズプライドというスカシユリで、チョコレート色のお花です。どんなお花が咲くかお楽しみに~♪

 

コラージュのお花は左から ユリ ランコン ~ アジサイ アナベル ~ リーガルリリー ~ ブッドレア バズ ~ ユリ スイートサレンダー

 

 


冷えてます~*

ストックの寄せ植え2019年1月10日の様子

この冬一番寒い一日という事で、冷えてます~*

朝は氷点下になったようですが、春の花たちにダメージはないようです。

ストックの鉢も少しずつですが咲き進んでいるようです♪

 

 

ストックの寄せ植え2019年1月10日の様子二枚目

明日からは気温が上がりそうです。

予報通り、去年よりは暖かい冬になりそうかな。

 

 


クリスマスローズ今年度一番さんのその後*

今年度一番開花のクリスマスローズ、フローレンスローズリップル2019年1月9日の様子

今年度一番に咲き出したクリスマスローズ、フローレンスローズリップルの実生株の今の様子です~**

綺麗に開いていないものも散見されますが、たくさん咲きました。

 

振り返ると11月上旬から咲いていたんですよね~ ↓

 

今年度一番開花のクリスマスローズ、フローレンスローズリップル2018年11月13日の様子

11月13日の様子です~**

この頃からもう2か月経っていますから、もうお花が終わりかけているのも当然ですよね。

 

 

今年度一番開花のクリスマスローズ、フローレンスローズリップル2019年1月9日少し上から見た様子

少し上から見たところ~

ギッシリお花が咲いています* 寒い時期に咲いたので花首伸びずでコンパクトです。

 

株テッペンの色がまだ濃いお花は、まだシベが開ききっていないぐらいの咲き進みです↓

 

今年度一番開花のクリスマスローズ、フローレンスローズリップル2019年1月9日綺麗に咲いている花

他の株はまだまだだというのに、こんなに早く咲く性質だというのが不思議です。

この親株のフローレンスローズリップルはまだ花芽も見えていないというのに~

この時期、クリスマスローズまだだね~~~とばかり言っていたので、この株があるから楽しめてます♪ この株の実生はどんな性格になるんでしょ。興味が湧いてきた(^▽^)

 

 


ゴールド糸ピコティ*

ゴールドダブル糸ピコティ ピコティが現れた花

12月から咲いているのですが、糸ピコティ咲きになっていませんでした。

3つ目のお花で糸ピコがあらわれたよ!

よく見ないと気が付かないほどです。

写真では色が薄くてゴールドというのがはばかれるなぁ・・・

この株がゴールド?!という記事 → ウチのコもゴールド?! 

 

上の開きかけと開いた様子、雰囲気が違って見えます↓

 

今年度二番目に咲いたクリスマスローズ黄色ダブルピコティ

クリスマスローズ、蕾から開花までいろんな表情が楽しめます。

ゆっくりと開いてくれるのも嬉しいですね*

 

 


1 2 3 4 5 82