ペルル ドール* 黄金の真珠*

バラ ペルルドール

ペルルドール*

ミニバラしか育てたことがなかった私が、「バルコニーって、バラ栽培に向いてる?」と、
バラを始めた時に、「お試しにー」と思って育て始めた中の一本なのですが、とっても気に入っている品種です。

バラ ペルルドール

ペルル ドール、育て始めて間もない頃の様子です。

バラも始めて間もない頃で、風通しが良いように、株と株を触れ合わないように並べていたころですね。今ではもうギチギチに並べています。風通しは気にしてはいるんですが~

バラ ペルルドール

次の年です。

前年よりもアプリコット色がかって咲きました*

バックのオレンジのパット オースチンも一緒だからそう見えるのかしら。

ピンク+アプリコットが好きなんですよね~**

ペルル ドール  別名:イエロー セシル ブリュネ
ポリアンサ 1884年 J.Rambaux作 フランス
四季咲き 中香
ブッシュ

花名はフランス語で、「黄金の真珠」という意味。

蕾から開きかけの花が、「真珠」の名に相応しいですね。

でも、開いたお花も素敵なんです!!

バラ ペルルドール

2010年のペルル ドール*

この年は、バラが咲き始めてから気温が低くなって、なかなか咲かなかったのです。
(こちらのバックのオレンジのバラは、スベニール ドゥ アンネ フランク*)

バラ ペルルドール

冷たい雨が降った後、気温が上がったらー

バラ ペルルドール

一気に咲きました~**

バラ ペルルドール

一気に咲いて、満開がとっても綺麗だったのですが、一気に花が終わった!という印象でした。。。

5月の気温の変化で、咲き方が違うんだなぁ~ということが、良く分かった春でした。

愛着があり、大好きなペルル ドール*

まだまだ魅力を伝えきれていないわ!!と、一人力が入ってる?(笑)

ペルル ドール、明日に続きます~

ペルル ドール*つづきを見る